Information

オープン当初から
多くの方に御来店頂きまして
ありがとうございます。⁡⁡

予想以上の反響に
製造が間に合っておらず、

せっかく足を運んでくださったお客様に
ご提供することができず
ご迷惑をおかけしておりましたが、
人員を増やし、営業日数を増やしました。

今後は、週5日 ⁡10:00 - 18:00で営業いたします。
(売り切れ次第閉店)

定休日は火曜・水曜(他不定期)となります。

ひとりでも多くの方に食べて頂き、
ひとりでも多くの方に笑顔にできたらと思っておりますので

これからもお菓子と結びを
よろしくお願いします。

OPEN:10:00 - 18:00
CLOSE:火・水
*状況に応じ臨時休業も致します。

Lineup

  • シェフのスペシャリテ《 シック・(黒)》
    *期間限定(12月-2月)
    ¥750(税込)

    ムースショコラと赤い果実・ピスタチオのガトー。艶やかなグラサージュ。シェフ自身が好きな素材を組み合わせた、フランスで修行した時の思い出の一品

  • 抹茶のオペラ
    ¥690(税込)

    京都産宇治抹茶と最高品質のフランス産クーヴェルチュールチョコレートを贅沢に使用。 抹茶の苦みとうまみ、ショコラの香りがしっかりと感じられる、濃厚な重量感。

  • 栗のはちみつのフィナンシェ
    ¥270(税込)

    シェフが頭の中で構想していた焼き菓子をフランスで形にした一品。クセのある香りと、しっとりとした本体と、散らしたナッツの触感が良い。

  • ケイク・キャラメル
    ¥290(税込)

    フランスで修行していたブルターニュを感じる思い出の一品。しっかりとしたキャラメル。バターの香り。 時折現れるゲランド・フルール・ド・セルの塩味がアクセント。

  • ガレット・ブルトンヌ
    ¥300(税込)

    豊かなバターとラム酒の香り、食感はサクホロ。粗塩にあたると甘塩っぱい。ブルターニュ地方の厚焼きサブレ。

and more

Profile

オーナーシェフ
醍醐 憲人(だいご けんと)

東京都大田区出身、1987年生まれ。大学在学中より自分のお店を持つことを目標に掲げ、製菓の世界へ。お菓子づくりにのめり込み、その後フランスへ留学。帰国後は国内の海外有名店やホテルのパティシエとして技を磨き、2022年1月にかねてからの夢であった自身のパティスリー 「お菓子と結び」をオープン。 “考えるよりも先に感じるシンプルな味わい”と“引き算の美学”をモットーに、茶室に似合う洋菓子を提供している。

Access

東急多摩川線、下丸子駅より徒歩8分

〒146-0092 東京都大田区下丸子3-27-15
カーサ・フェルテ103

GOOGLE MAP